「戦車 対 戦車」

平成21年5月,裁判員裁判が始まりました。
それまでの数年間,検察庁は,国家的プロジェクトとして組織的に裁判員裁判対策に取り組んでいました。それに対し,相変わらず個人商店のままの刑事弁護人との闘いは,「戦車 対 竹槍」に例えられる状況にありました。

このような状況を打開し,少なくとも「戦車 対 戦車」のレベルにまで刑事弁護の能力を高めようと設立されたのがNICDです。

そして,その真価を発揮する機会がようやく訪れました。
NICDが初めて臨む裁判員裁判。NICDの第1号裁判員裁判の公判がいよいよ来週,3月7日から25日の予定で東京地裁で開かれます。
私が主任弁護人を務める現住建造物等放火,殺人被告事件がそれです。

平成21年9月3日発生した大田区南馬込の民家での火災。この火災で一名の女性が焼死しますが,放火殺人犯としてその女性の長男が平成22年3月3日に逮捕されました。
同年3月24日に放火殺人で起訴され,東京地方裁判所刑事第12部に係属し,約1年あまりの公判前整理手続を経ての本番です。

冤罪を訴えている完全否認事件であり,裁判員裁判始まって以来最大の検察と弁護士の激突となるでしょう。
「戦車 対 竹槍」ではなく,「戦車 対 戦車」の激突です。
NICDの裁判員裁判初陣となるこの事件で,必ず無罪を勝ち取り,無辜の青年を国家刑罰権の恐怖から救い出します。

「司法制度」に関連する記事

強制起訴の社長,二審も無罪判決 詐欺事件で那覇支部

こんにちは。今日も雨がしとしとと降っています。雨の降る日は交通事故が多いなどと言いますが,その原因としてすぐに思いつくのは,路面が滑るからですよね。最近では自転車が車道を走ることも多いですが,クロスバイクやロードバイクは特に車輪が細くて滑りやすいです ...

READ MORE

司法就活生

過日,今年度の司法試験合格者が発表され、67期司法修習予定者は今,就職活動真っ只中である。 聞くところによると、50を超える法律事務所に片っ端から履歴書を送り、応募先法律事務所から面接の知らせが届いても、「この事務所に履歴書送ったかしら?」と思うらし ...

READ MORE

今年苦杯を舐めた全ての秀才達へ

なかなか人生は上手くいかぬものである。 きっと打ちひしがれていることでしょう。或る者はロースクールなんかに進学しなければ良かったと後悔し、或る者は、一足先に社会人生活をスタートさせた友人に引け目を感じ、また或る者は、同級生が結婚し、人生の幸福を噛み締 ...

READ MORE

勾留実務は最高裁決定で変わるか

今日は,「勾留請求の却下と裁判所の姿勢」に関する注目記事です。  逮捕した容疑者について検察が身柄拘束の継続を求める「勾留請求」を裁判所が認めない割合が年々増えている。10年前まで1千件に1件程度だったが、2010年に100件に1件を超え、13年まで ...

READ MORE

前田検事立件のための最高検の”構図”は?

前田検事がFDデータを改ざんしたとして証憑隠滅罪で逮捕されました。 不正な公的証明書を作成したデータの最終更新日時が,2004年「6月1日」から「6月8日」に改ざんされていたということです。村木局長の関与の時期について6月初旬との構図を描いていた検察 ...

READ MORE
代表弁護士・元特捜検事 中村 勉
中村 勉 代表弁護士・元特捜検事

長年検事として刑事事件の捜査公判に携わった経験を有する弁護士と,そのスキルと精神を叩き込まれた優秀な複数の若手弁護士らで構成された刑事事件のブティックファームです。刑事事件に特化し,所内に自前の模擬法廷を備え,情状証人対策等も充実した質の高い刑事弁護サービスを提供します。

詳細はこちら
よく読まれている記事
カテゴリー