「2000万件保有」名簿屋逮捕…1万人分販売

今日は,「幇助」に関する記事です。

注文していない商品を届けて金をだまし取る「送りつけ商法」の犯行グループに約1万人分の名簿を売ったとして、京都府警は17日、広告代理店社長・I容疑者(34)(東京都豊島区)を詐欺ほう助などの疑いで逮捕した。
同社から押収したパソコンには個人や法人延べ3億件以上の情報が入っており、名簿の押収量では過去最大規模という。I容疑者は「犯罪に使われるとは知らなかった」と容疑を否認している。
発表では、I容疑者は2012年12月上旬、会社社長・H被告(35)(公判中)らに名簿を4万2000円で販売。H被告らが岡山県内の女性(84)に健康補助食品を送りつけ、2万3500円を詐取するのを手助けした疑い。
I容疑者は「名簿は実数で1000万~2000万件分はあるだろうが、多すぎて正確にはわからない」と供述しているという。「通販利用者」や「上場企業エリート」「警察官」「パチンコ愛好家」などに分類し、それぞれ名前や住所、生年月日、電話番号などを記録。1件4~25円で販売していた(2014年2月18日07時46分 読売新聞)。

「正犯を幇助した者」(刑法62条)には,幇助犯が成立します。「幇助」とは、「手伝うこと」を意味し、犯罪の実行行為以外の行為によって、正犯に加担することをいいます。
幇助犯は従犯であり,「従犯の刑は,正犯の刑を減軽する」(刑法63条)と規定されています。つまり,今回の場合,詐欺罪の法定刑は「10年以下の懲役」(刑法246条)なので,この法定刑を上限として処罰される可能性があるわけです。

本件において,被疑者は「犯罪に使われるとは知らなかった」と容疑を否認しているようです。しかし,「幇助者が正犯の日時・場所・目的・態様等の細部まで具体的に表象していなくとも,特定の犯罪についてその内容をある程度概括的に表象していれば,幇助犯の成立のため十分である」(東京高判昭和51・9・28)とする裁判例があるように,たとえ幇助者に犯罪について具体的・確定的な認識がなくとも,何か違法な利用の仕方をするのではないかといった程度の認識でも成立します。もっとも,正犯者が合法的に利用することを具体的に幇助者に説明していた場合であって,そう信じても不思議ではないような事情が認められる場合には故意が否定される可能性も十分あります。

いずれにしても,現代社会において「情報」は価値や利便性が高く,それゆえ犯罪等に悪用されるケースが少なくありません。情報を取り扱う者は,常にそこには多様な法的リスクが存在していることを忘れてはいけません。

「司法制度」に関連する記事

PISTORIUS TRIAL

■事案 両足切断者クラスの100m、200m、400mの世界記録保持者であり,南アフリカの英雄ともされていたオスカー・ピストリウス(Oscar Leonard Carl Pistorius)が,恋人であるリーバ・スティンカンプを自宅寝室にて銃殺したと ...

READ MORE

新撰組とNICD

刑事弁護は,何よりもスピードが命である。 夜中に家族から相談電話が入り,身内が逮捕されたとの報に接したときには,当日朝には,家族面談を実施して事件見通しなどについて助言し,弁護人選任届,身柄引受書等の必要書類を作成して,検察庁刑事部の事件係に一報を入 ...

READ MORE

国際指名手配について

今日は,「国際指名手配」について書きます。 国民健康保険の海外療養費をだまし取ったとして,警視庁は25日,東京都世田谷区弦巻,バングラデシュ国籍の調理師アミン・ショリフ被告(45)(詐欺未遂罪などで起訴)を詐欺容疑で逮捕した。 同庁は,同じ手口で海外 ...

READ MORE

司法就活生

過日,今年度の司法試験合格者が発表され、67期司法修習予定者は今,就職活動真っ只中である。 聞くところによると、50を超える法律事務所に片っ端から履歴書を送り、応募先法律事務所から面接の知らせが届いても、「この事務所に履歴書送ったかしら?」と思うらし ...

READ MORE
代表弁護士・元特捜検事 中村 勉
中村 勉 代表弁護士・元特捜検事

長年検事として刑事事件の捜査公判に携わった経験を有する弁護士と,そのスキルと精神を叩き込まれた優秀な複数の若手弁護士らで構成された刑事事件のブティックファームです。刑事事件に特化し,所内に自前の模擬法廷を備え,情状証人対策等も充実した質の高い刑事弁護サービスを提供します。

詳細はこちら
よく読まれている記事
カテゴリー